雑記

【2019年 毎日王冠】の予想

すっかり秋ですねー☺️
夏の間この時期が待ち遠しかったです。
なぜなら秋にはG1が再開されるから!

私は今、占い(uranai)の会社で仕事してますが、会社のロゴのUの字を見るたび馬蹄にしか見えなくてしかたなかったぜ!!

別にどうでもいいけど
タロット占い師あいはどストレートに賭博で熱くなるタイプ!!!
普段は大抵の事に興味が持てず面倒くせっつって白切ってるんだが…賭博は別!

なお、ここで書いている馬券の予想と占いは一切関係ありません。って言うか占いの世界でギャンブルを占う事はご法度です

これは私が10年以上趣味で馬券を買い続け、WINSで培ってきた経験によるカンで思いついた予想を好き勝手に書いているものです。

知らない馬に手を出すのは良くない

さて、10月は早速『凱旋門賞』から始まるわけですが、今年は

・武豊の凱旋門騎乗
(イタリアの名馬主からのオファーらしい…)
・日本馬から3頭参戦
(うちフィエールマンは内枠をひいたぞ)
・世界最強馬エネイブルの3連覇なるか?

…などと何かと話題になっていますが

正直海外競馬ってどうなんでしょう?
最近やっと日本でも海外馬券が買えるようになりましたけど

予想しやすいとか儲かりやすいみたいな話も聞きますが、そもそもよくわからない馬に出資するのも不安を感じますし、予想のリアリティも薄くやっててどうなのかな?と思います。
見るだけなら当然見ますけど、

 

私は地方競馬に手を出して、一日中張り込んだのに全滅した(全部外した)経験から「知らない馬に手を出すのはやめよう」と学びました。

 

話題性もあるし金の匂いもするけど…

いいや。毎日王冠(G東京 1800m)で買おう。

毎日王冠って秋のG1の前座みたいな地味なレースだが

近年高配当が出てるし、今年はなぜか10頭立て(少ない)。

しかも曲者の鞍上も凱旋門に行ってしまっている。

財布にも美味しくなりそうな予感…☺️

そして出走馬は
ダービー2着ダノンキングリー
昨年覇者アエロリット
安田記念1着インディチャンプ
順位をつけ難い馬達が拮抗しています。地味に面白くなりそうなレースです!

毎日王冠の3強

やはりダノンキングリーは1番固いですね。
斤量54.0とメンバー中1番軽いときてる。

過去10年のデータで見ても、毎日王冠は1番人気の馬の勝率が他の馬に比べて高いので(タロット占い師あいのリサーチによると)人気馬への信頼は高い。

またインディチャンプも、前走の『安田記念』がメンツだっただけに、あの差し切り勝ちなので今回も期待してしまいます。
どうでもいいけど、私は今年の安田記念ダノンプレミアムの流しで買ってしまった。当然アーモンドアイもね!完全に馬券外したぜ。

インディチャンプは、あの時G1初参戦とか言われてて不安しかなく買わないでおいたんだが…早っ!走るじゃないか!

しかし…今回はどうでしょう。ステゴ産駒というのが気になりますね。個人的にステゴの馬は走る時は走るんだが、そうじゃないと全然走んないなーというイメージがあります。とにかくこの産駒はムラがある。
特に東京馬場なのであまり信用できません。

そしてアエロリットは、安田記念でも見せてくれたが、素晴らしい逃げ馬です。
今回もこの馬がペースを作って、後方の馬が脚を溜めて追い込んでくる展開が当たり前なんですけど予想されます。
ダノン、インディ(安田記念のように)、モズあたり。

あとは新コンビの津村騎手がどう乗ってくれるかですね。前から上手いと話題の騎手ですが、正直よくわからん。

まあ貴重な逃げ馬だけに馬券は買っとこう!

しかし
毎日王冠は近年高配当が出てるレースでもある。あなどれない。
伏兵を見破るのが勝利のカギです。
このレースは2~5番人気馬の複勝率よりも6~10番人気の複勝率の方が高いので穴馬の健闘もありえます。

後で「思ってもいなかった!」と悔しい思いをするような伏兵・穴馬はでてくるでしょうか?

伏兵

ペルシアンナイト
最近パッとした活躍を残してない印象。3歳馬の時は凄い末脚見せてくれたんだけどなー。最近目立った情報も入ってこないんで一般人の素人から見るともはや伸び切らない馬なのでは??と思ってしまいます。

調教が池江さんというのも、本番までに上手く仕上げてくれそうな気がしなくもないですが、今のところ厩舎のコメントは「??」読んでてイマイチ決め手に欠けるな…
参考:ウマニティより【毎日王冠】厩舎の話

目が離せません。
あとはシュタルケ騎手が上手く乗ってくれればいいですけど。中山馬場のように。早く東京競馬場に慣れて欲しいものです。

モズアスコット
血統見ると優良馬!可能性を秘めてそうです!
この馬最近は微妙だが、デビュー後は連対を外さず硬いレースをしてました。
しかしずっと1600mで走ってるけど距離適正はあるのだろうか。
まあ1600mで差し切れなかった分200mでスタミナ見せてくれればいいが。血統で考えるとスタミナはありそうな気がします。
天気が崩れて道悪馬場とかになった場合こいつだけ底力見せてくれそうな気がします。

穴馬

ギベオン
マイル戦でわりと好走してる。
この馬の負け要因は、出遅れとか入れ込みすぎとか残念なクセにつきるだけだから、実力自体は十分にありそう。

血統から見ても母方に米国型の血が流れている!そしてディープ産駒である。
この血が発揮されれば府中の芝をスピードで押し切り、先方のアエロリット(逃げ展開を想定して)を差し切ってくれるだろう!

あと去年の中日新聞杯の勝ち方も良かった!あんなカンジで差してほしいなー!😃

地方から参戦のハッピーグリンも頑張って欲しいですが…今回はなかなか適正がそろったメンバーなので、この中で転回していくのは至難の道に感じてしまいます😖
でもまあ競馬は何が起こるかわかりませんから。

いろいろ書いちゃいましたが
ここらへんで予想をまとめると
◎ダノンキングリー
◯アエロリット
▲モズアスコット
△インディチャンプ
×ギベオン

に落ちつきました。

やはり3強は硬いですね。

しかし、最後にこの記事を書いて
私がやりたいたかったのは
レースの着順を当てることではない!
どの馬券を買うか考えたかったんです。
そもそも物事が予想通りになることなんて早々あり得ん。

当然オッズ見てから買うが、
今回は有力候補に逃げ馬(アエロリット)がいるんで複勝くらいは買っておこうかな。

しかし、前例を見ても本命馬の2連勝は難しい気がしなくもない。
かといって3歳馬の古馬混合戦も、前例を見て厳しい事がわかっているし…

ワイド・馬連で勝負ですね。

(馬枠も考えたが8枠にダノン・モズが入っていてオッズが高くなく美味そうにない。)

マイネルファンロンもステゴ産駒の逃げ馬。思っていたより人気無いですね。ワンチャン絡んできそうだけどね。複勝くらい買ってもいいかもね。

BKセレクト
Be Winning Horseplayer