占い

幸運を呼ぶ「四つ葉のクローバー」にまつわる言い伝え

よくある迷信で
四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれる”とか言いますけど、

“大人になった今偶然に四つ葉を見つける機会なんてなくない?”と感じる今日この頃です。
子供の頃なら芝生で遊ぶ機会も多かったからあったと思うんですけどね。

もともとクローバーは三つ葉の植物。
四つ葉のクローバーって突然変異らしく、発生する確率はだいたい10000分の1なんだそうです。
この確率は、
・年末ジャンボで4等~3等が当た確率とか
・ナンバーズ4で1等が当たる確率とか
・金のエンゼルが当たる確率とか
・CR ミリオンゴッドのGOD揃いする確率とか同じ確率らしいですから
いかに発見するのが困難かわかります。

まあそういうレアな存在だから見つけたらラッキーっていうのもあると思うんですけど、この迷信には他に言い伝えとか起源があるみたいですね。

一番ポピュラーなのは、4枚の葉脈が十字架の形に見える事から幸せの象徴といわれるようになったという話。
なので葉のごとに意味があり、

1. Wealthk『富』
2. Fame 『名声』
3. Faithful Love『満ちた愛情』
4. Glorious Health『素晴らしい健康』
そしてこの四枚が揃うと“True Love ”『真実の愛』という意味になるそうですよ!

他にも起源としては、アイルランド地方のほうで、昔から魔除けに使われたりだとか、悪巧みを企むものや妖精の悪戯を見抜く力が得られるとされ重宝されたりだとか、そういう迷信も残っているみたいですね。

金運・恋愛運アップのことなら、願いを叶える通販サイト「星のしずく」

ちなみにクローバーって四つ葉以上のものも存在して
それぞれちゃんと意味もあるみたいです。

五つ葉→『財運と繁栄』
六つ葉→『地位や名声の幸運』
七つ葉!→『無限の幸運』
八つ葉‼︎→『子孫繁栄』
九つ葉⁉︎→『神の運』
十つ葉Σ(゚д゚;)→『成就』

六つあたりからわけわかんないですね。クローバーというかキャベツみたいな別の植物化してないか気になります。まー七つ葉ができる確率って2億5000万分の1とからしいですから、昨年の年末ジャンボの1等当選確率が2000万分の1とかなので、遭遇する機会も人生の内にあるかないかって話ですよ、実際。
見つけたら1億円以上の価値があるって事にしときましょう。
ちなみに発見されてる最大葉数は56枚らしいですね。