風水

開運風水で運気を上げよう☆『モンステラ 編』

7月に入って、これでも夏かってほど雨の日が続いてますが、いかがお過ごしでようか?
6月の初めあんなに暑かったから、今年の夏は厳しいと思ってたんですけどね。

そんな時は!気分だけでも夏を先取りしましょう(・∀・)
おすすめは『モンステラ 』!

よく南国模様とかに使われているアレです。ハワイの植物ですね。
皆さん、見た事はあるけど、アレそんな名前だったんだくらいの印象なんじゃないかなと思います。

実はこの植物、結構ふしぎパワーがあったりするんでちょっとご紹介しますね☆

ハワイではモンステラは「希望の光を導く木」

モンステラの葉は小さいうちは小さくて可愛いハート型になってます。
しかし、モンステラは成長するにつれ、葉に穴が開き切れ込みが出来てきます。
この穴から光が挿し込む様子から、ハワイでは「希望の光を導く」と言う意味を持つんだそう。イメージ出来ますかね?

また、それ以外にも、ハワイではモンステラには様々な言われがあって、
例えば『魔除けの効果』があるだとか、
そもそもその名前はハワイ語で「湧き出る水」という意味があるため『幸運を招く植物』と言われています。かなり神聖な植物として、ハワイでは無くてはならない存在として扱われているような感じがしますね。

モンステラは風水的にも効果ありな植物

さてこのサイトでやたら扱われる風水ですが、
モンステラにも風水的にベストな効果が様々見られるので少し紹介します!

観葉植物の風水効果

風水では、『五行の原理』といって、世の中に存在するすべてのものは『五行』(火・土・金・水・木の5つの属性)からできているという原理があるのですが、
風水的に植物は、五行のうち木・土・水の要素が含まれているので、気の乱れを整えるにはピッタリなんです。

なので…
気が乱れてるなとか、この方位が持つ運勢が弱いように感じるなという時は、その場所に観葉植物を置くと運気が回復する事が考えられるのです!
ちなみに、「五行」とか「方位が持つ各運気」についてはこのページでザックリまとめてるので参考にして下さい↓↓

最近ツイてない?風水を取り入れて今すぐ運気アップしよう!皆さん風水という言葉を一度は耳にした事はあるんじゃないでしょうか? TVや雑誌などでよく特集されてますよね。 ところで、風水って...

モンステラ が持つ開運効果3選

ではモンステラが持つ特徴から、効果がありそうな運気アップ方法を見てみましょう。

癒し効果

観葉植物の中でも丸みを帯びた葉を持つので、丸い形は“陰の気”があり、これは“気を静める(リラックス効果)”のに効果ありなんです。
なので、
「リビング」や「寝室」に置いて癒し効果をもらいましょう!

実は、リビングは気が停滞しやすい場所。なぜなら家電が多くあるからです。風水的に、家電が発する“電磁波”は悪い気であると考えられるので、これを浄化するのにモンステラを置くのです!
テレビのそばに置くと、植物から出るマイナスイオンで電磁波が浄化できるので特に良いでしょう。

また、気は窓から入ってくるので、窓辺に置いても良いでしょう。モンステラ的にも日光に当たった方が光合成もできて良いでしょうしおすすめです。

また、観葉植物は「部屋の隅に置く」というのもおすすめです。風水的に、部屋の隅は気が停滞しやすい場所ので、ここに観葉植物を置いて停滞を防ぐのです。

金運

金運をアップさせたいなら玄関が1番良いでしょう。
玄関は「気の入り口」であり、家全体の運気を左右する場所なので、ここに観葉植物を置く事は風水では基本です。
モンステラの特徴からは、正直何も無い所から財を産み出すような急激な金運アップ効果は考えられないのですが、「人間関係」など癒しや人との調和性をアップする性質に優れているので、ここから「商売繁盛」や「人脈アップ」につながり、結果として金運が上がる事は考えられるでしょう。

恋愛運

ちなみに、小さい頃のモンステラも恋愛運的には効果があります。風水では、“丸み”があったり“ハート型の葉”は恋愛運をアップすると考えられているからです。

そしてモンステラは、風水的に「」の気に属するので、火の気がある南の方角に置くと南が持つ力を強める事が出来ます。
南は人気運や恋愛運を司る方位!(・∀・)
恋愛運をアップできるかもしれません。

開運できるのはわかったけど、育てるのが大変そう

しかし、置くだけといっても、植物も生き物なので手入れは必要になってきますね。

でも大丈夫です。モンステラは丈夫で育てやすい植物の部類に入ります。
例えば、
モンステラは意外にも寒さに強く5℃くらいまでなら耐えられる、耐寒性があります。それに、光がなくても枯れにくい耐陰性の性質も備えているので、意外と日本の室内でも大丈夫なんですね。

具体的な手入れとしては、
基本乾燥にも強いので、少しくらい水やりを忘れても元気ですが、やはり植物なので水は好きです。
なので、「土が乾いてから水やりをする」のがベストでしょう。
プラス、こまめに霧吹きで葉に水をかけるなどして手をかけて育ててあげて下さい!

また、植木鉢ですが、風水的にプラスチックは生の気が宿っていないので、陶器木製など自然素材を選ぶのが良いでしょう。

ガーデニング用品なら【アイリスプラザ】

ちなみに、観葉植物を選ぶ時は、手入れの方法とかちゃんと載っているサイトがおすすめですよ。植物も生き物なので、運気アップだけにとらわれず、しっかり世話できるように!